2018年06月10日

懐かしい鳥たち

「市内公園のカワセミ」
世話をして皆を楽しませて呉れる
「Sr,S」に感謝感謝です。


20130_9579.jpg

130209_9307.jpg

130209_9355.jpg

20130209_0005.jpg

20130209_0008.jpg

20130209_0083.jpg

20130209_0089.jpg

20130209_0106.jpg

20130209_0159.jpg

20130209_0271.jpg
posted by Domingo at 16:59| Comment(0) | カワセミ

懐かしい鳥たち

例年の如く湖北「山本山」に来てくれました。
個体は変って無いのでしょうか〜?


20130203_9136.jpg

20130203_9158.jpg

20130203_9177.jpg

20130203_9223.jpg

20130203_p_9170.jpg
posted by Domingo at 16:44| Comment(0) | オオワシ

懐かしい鳥たち

「オジロビタイ雄」の情報を仲間から頂戴し
名古屋まで会いに行きました。


130203_8492.jpg

130203_8502.jpg

130203_8537.jpg

130203_8638.jpg

130203_8764.jpg

130203_8861.jpg

130203_8913.jpg

130203_8973.jpg
posted by Domingo at 16:29| Comment(0) | オジロビタキ

2018年05月30日

留鳥

日本、中近東に留鳥として、海海岸近くにいつも居る
美しい鳥です。


20170203_3198.jpg
posted by Domingo at 12:51| Comment(0) | アオアシシギ

マイポイントの鳥

自宅近所の淀川に掛る「淀川のJRの鉄橋」にツインが来て
夫婦になり、巣造り産卵、雛の教育と沢山のシーンを見せて呉れます。


20170203_3537.jpg

20170215_6998.jpg

20170215_7416.jpg

20170215_6991.jpg

20170215_6866.jpg

20170215_7198.jpg

20170215_7033.jpg

20170215_7057.jpg

20170215_6990.jpg
posted by Domingo at 12:39| Comment(0) | チョウゲンボウ

親しいが珍しい

日本国内の鳥ですが秋冬には西部の平地にきます。


20170207_3963.jpg

20170207_3939.jpg

20170207_4061.jpg
posted by Domingo at 12:01| Comment(0) | アカハラ

いつも親しい

雌ですが「親しみが有ります


20170215_6530.jpg
posted by Domingo at 11:46| Comment(0) | ジョウビタキ

2018年05月26日

人気者

北シベリアから東南アジアに来る「夏の渡り鳥」
定期的に時期的に各公園にきます。


20131010_p_0259.jpg
posted by Domingo at 09:19| Comment(0) | ノゴマ

2018年05月21日

大声で叫ぶ

久しぶりに「金剛山」の登山道へ。
3時間の行程で60分待って、来る事来ること…!
「ミソサザイ」小さい身体(雀より小さい)のくせに大声で囀り。
30分毎に何回も、貸し切り状態、満足させて呉れました。


20180520_1032.jpg

20180520_1140.jpg

20180520_1206.jpg

20180520_1264.jpg
posted by Domingo at 18:59| Comment(0) | ミソサザイ

2018年05月06日

立山のライチョウ

一昨年初めて、昨年は雨で全然、今年初めて何とか撮影出来ました。
鶏に似て、一度出て来ると長時間ユックリとし、接近(約2m位)しレンズに
入りきれません。どアップになります。


20180501_0537.jpg

20180502_9852.jpg

20180502_8363.jpg

20180502_8983.jpg

20180502_9116.jpg

20180502_9190.jpg

20180502_9529.jpg

20180502_9536.jpg

20180502_9856.jpg

20180502_9910.jpg


posted by Domingo at 12:23| Comment(0) | ライチョウ